HOME > アドトロン通信 > サポート記事 > iPhone・iPadとの接続(有線)

iPhone・iPadとの接続(有線)

用意するもの

お客様からのご質問で比較的多い、iPhoneやiPadの画面をQUMIで投影する方法を解説します。

まず前提として、iPhone4S、iPad2、iPod touch第5世代の各バージョン以降のものが必要です。

これらのバージョン以前ですと投影はできません。(例として、iPhone4はミラーリングに対応しておりません。)

 

QUMIでは他機器との接続に使用するケーブルがいくつか入っていますが

iPhoneなどと接続する場合は別で用意するものが必要です。

その必要なものが、こちらのアダプタです。


  Apple Digital AVアダプタ


詳しくはこちら

 


Lightning - Digital AVアダプタ

 

詳しくはこちら

Appleアダプタは以下のものがございます。

 

  • Apple VGA アダプタ
  • Apple Digital AV アダプタ
  • Apple Digital AV アダプタ(2nd generation)
  • Lightning - Digital AV アダプタ
  • Lightning - VGA アダプタ

 

コネクターの形状と、使用目的に合わせて下さい。

今回の解説では、Apple Digital AV アダプタを使用いたします。

接続

QUMI側で用意するものは、QUMI本体・HDMIケーブルの2点のみです。

Digital AV アダプタを用いて下記のような形でQUMIに接続します。

 

 

あとはQUMIを起動し、リモコンで出力ソースが「HDMI」になっている事をご確認ください。

ソース選択はQUMIのリモコンのソースボタンから選択できます。

 

 

iPhone、iPadの画面が投影されたら、接続は成功です。

HDMI接続ですので、音声もちゃんとQUMIから出ます。

 

次回はiPhone、iPadを用いた無線接続を解説します。

 

 

サポート記事 TOP

AddTron通信

サポート・お問い合わせ 製品購入のお問い合わせ TEL: 03-5718-1323

メールでのお問い合わせ

QUMIに関するお問い合わせ TEL: 03-5733-1270

メールでのお問い合わせ

営業時間/月〜金 9:00〜18:00

(祝日および当社休日を除く)

メールでのお問い合わせは24時間

find us on facebook!

PAGE TOP
PAGE TOP